【たった1分英語学習】ファックスやメールによる感染情報の共有


それでは、今日も頑張りましょう!

今日は
ファックスやメールによる感染情報の共有
に関する英文ニュース記事から一文抜き出しました。

独学の助けになれば幸いです。


今日取り上げる英文を通して、次の表現を学ぶことが出来ます

  • health-care indutstry:医療産業
  • record-keeping:記録管理・記録保持
  • cash-strapped:資金不足の
  • health department:保健局
  • infectious disease:感染症
  • share A with B:AをBに伝える
  • federal authorities:連邦当局



それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!


この記事の目的については、こちらを御覧ください↓
【たった1分英語学習】とは?


今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、 Japan Today より以下の記事を選びました↓

How faxes and email are slowing the U.S. COVID-19 response
https://japantoday.com/category/world/how-faxes-and-email-are-slowing-the-u.s.-covid-19-response


ピックアップ

今日は記事にあった次の英文を抜き出しました。
一緒に理解して行きましょう!

While health-care industry record-keeping is now mostly electronic, cash-strapped state and local health departments still rely heavily on faxes, email and spreadsheets to gather infectious disease data and share it with federal authorities.

https://japantoday.com/category/world/how-faxes-and-email-are-slowing-the-u.s.-covid-19-response
英文解説

ピックアップセンテンスの主語と述語を探して、英文の骨組みを見つけるトレーニグをしてみましょう。


少し考えてから、下の答えを確認してください↓

while内
主語:health-care industry record-keeping
述語:is

主語:cash-strapped state and local health departments
述語:rely


それでは、次の直読直解の日本語訳を参考に、これらの意味を確認していきましょう。


直読直解トレーニング

次の直読直解の日本語訳を参考にして、英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。

While
~の一方で

health-care industry record-keeping
医療産業の記録管理は
health-care indutstry:医療産業
record-keeping:記録管理・記録保持


is now mostly electronic,
今、ほとんどが電子化している →一方で

cash-strapped state and local health departments
資金不足の州や地方の保健局は
cash-strapped:資金不足の
health department:保健局


still rely heavily on faxes, email and spreadsheets
まだ、ファックス・メールとスプレッドシートに大きく頼っている
rely on~:~に頼る

to gather infectious disease data
感染症のデータを集めるために
infectious disease:感染症

and share it with federal authorities.
そして、それを連邦当局へ伝える
share A with B:AをBに伝える
federal authorities:連邦当局


編集後記

感染が爆発的に広がる中で、ファックスで情報のやり取りをしているとなると、かなりの手間と時間のロスになりますね。

月並みな言葉ですが、ITを活用して時間と人員の削減すべきですね。



今日は以上です。

努力では、負けない!
自分の人生は自分で切り開く!

そんな強い意志をもって、毎日を進んでいきましょう!

応援しています!


参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり