【たった1分英語学習】「被災地」を英語で言うと?


それでは、今日も頑張りましょう!

今日の注目英語は、こちらです↓
被災地」を英語で言うと?


この記事の目的については、こちらを御覧ください↓
【たった1分英語学習】とは?

それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!

今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、 The Japan Newsより以下の記事を選びました↓


Survey finds more people think reconstruction of disaster-hit areas is progressing
https://the-japan-news.com/news/article/0006409391


「被災地」を英語で言うと?

今日のタイトルにあった「被災地」の答えは「disaster-hit area」になります。

disaster areaでも同様の意味のようです。

disaster area:a place where a disaster has happened and that needs special help
https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/disaster-area?q=disaster+area


ピックアップ

今日は記事にあった次の英文を抜き出しました。
一緒に理解して行きましょう!

Ahead of the ninth anniversary of the Great East Japan Earthquake on Wednesday, a Yomiuri Shimbun opinion survey found 66% of respondents think the reconstruction of disaster-hit areas has been “progressing,” up seven percentage points from 59% in a similar survey a year ago.

https://the-japan-news.com/news/article/0006409391


英文解説

ピックアップセンテンス理解するために、主語と述語を探してみましょう。

少し考えてから、下の答えを確認してください↓


主語:a Yomiuri Shimbun opinion survey
述語:found

found の目的語  (that節)
主語:66% of respondents
述語:think

thinkの目的語 (that節)
主語:the reconstruction of disaster-hit areas
述語:has been “progressing,”

文の中に節が2つ含んでいて、長いですね。
長いと文構造が掴みにくくなってしまうかも知れません。

いつも主語と述語の関係を把握するようにしてくださいね!

それでは、次の直読直解の日本語訳を参考に、これらの意味を確認していきましょう。


直読直解トレーニング

次の直読直解の日本語訳を参考にして、英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。

Ahead of the ninth anniversary
9周年を前に

of the Great East Japan Earthquake
東北大震災の

on Wednesday,
水曜に

a Yomiuri Shimbun opinion survey
読売新聞の世論調査は
opinion survery:世論調査

found
判明した

66% of respondents
回答者の66%が

think
考える →と判明した

the reconstruction of disaster-hit areas
被災地の再建は

has been “progressing,”
進んでいる →と考える

up seven percentage points
7%の上昇

from 59%
59%から

in a similar survey a year ago.
一年前の同様の調査で


編集後記

9年経って、建物の再建が進んだとしても、心の傷から立ち直れない方も多いと思います。

癒えない傷を抱えながらも前を向く方々に尊敬の念を禁じえません。



今日は以上です。

努力では、負けない!
自分の人生は自分で切り開く!

そんな強い意志をもって、毎日を進んでいきましょう!

応援しています!

参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり