【たった1分英語学習】「夫婦別姓」を英語で言うと?

転職などで大人になってから英語が必要になった人に向けて、英文ニュースを題材にした1分で終わる英語学習題材です。

なかなか英語が上達しないと、悩んでいるあなた!
一緒に頑張っていきましょう!

取り上げた英文をすぐに理解できれば、1分で英語学習完了です。

独学のお供に、是非活用してください!

今日の注目英語は、こちらです↓

夫婦別姓」を英語で言うと?

それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!

参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり

今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、The Mainichi より以下の記事を選びました↓

Tokyo court rejects claim by couples seeking marriage with separate surnames

ピックアップ

今日は記事にあった次の英文を抜き出しました。
一緒に理解して行きましょう!

A court on Nov. 14 rejected a claim filed by six men and women who argued that Japan’s law forcing married Japanese couples to use the same surname is unconstitutional.

https://mainichi.jp/english/articles/20191114/p2a/00m/0na/001000c
「夫婦別姓」を英語で言うと?

今日のタイトルにあった「夫婦別姓」の答えは「marriage with separate surnames」になります。

この記事のタイトルでは、「 marriage with separate surnames 」が使われていますね。

他にも調べると、

・dual surnames
・separate surnames for married couples

などが出てきます。
「夫婦別姓」を1語で表現する英語がないのかと思います。

英文解説

ピックアップセンテンス理解するために、主語と述語を探してみましょう。

この文章における主語と述語を探し、更に補語や目的語がある場合はそれらも探してください。

少し考えてから、下の答えを確認してください↓

主語: A court
述語: rejected
目的語:a claim

claim以降は、このclaim=請求の説明が続いていて、長くなっていますが、文の骨格である主語と述語それに目的語を抑えてしまえば、大筋は理解できますね。

A court rejected a claim = 「裁判所は、拒絶した、請求を」

それでは、次の直読直解の日本語訳を参考に、より詳細にこれらの意味を確認していきましょう。

直読直解トレーニング

次の直読直解の日本語訳を参考にして、英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。

A court
裁判所は

on Nov. 14
11月14日に

rejected
拒絶した

a claim
請求を

filed by six men and women
6人の男性と女性によって

who argued that
(だれ?どんな人→)主張した人(何を?→that以降につづく)

Japan’s law
日本の法律は (以降このJapan’s lawの説明)

forcing
強制している

married Japanese couples to use the same surname
結婚した日本人夫婦が同じ姓を使うことを (説明おわり)

is unconstitutional.
憲法違反であるという

編集後記

夫婦別姓に関する記事でした。

私は結婚した時妻が名字を変えてくれたので、私は何の手間もなかったのですが、
妻は、免許証やら銀行口座、パスポートまで変更しなくてはならなくて、非常に手間だ!と愚痴っていました。


今日は以上です。

努力では、負けない!
自分の人生は自分で切り開く!

そんな強い意志をもって、毎日を進んでいきましょう!

応援しています!