独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

TOEIC800点までに必要な学習時間を考えてみた

皆さんにこんにちは。


TOEICのスコアがなかなか伸びないよ~
一体いつになったら点数が上がってくるのかな?



などなど、今やっていることが結果に繋がらなくて、苦しい思いをしている方もいらっしゃんるのではないでしょうか?



人間、先が見えないと苦しくなりがちです。
この先どうなっていくのかがイメージできれば、日々の学習を続けられることもあると思います。



少しでもモチベーションを維持して欲しいと思い、今日はTOEIC 800点取得までに必要な時間を調べてみました。

この記事を読んで、この先あなたのTOEICスコアがどう伸びていくのかのイメージを掴んで、今日も英語学習を続けて欲しいと思っています。

参考までに私の学習時間も記載しました。

それでは行きましょう!

英語初心者が独学で半年後にTOEIC 800点を取得して、英語ができる人材になる方法



TOEICスコアと学習時間の研究結果 (Saegusa)

まずは研究結果を紹介します。
オックスフォード大学出版の資料に目標スコアまでの必要学習時間を現在のスコアを基準として、確認することができます。

A Teacher’s Guide to TOEIC® Listening and Reading Test Preparing Your Students for Success

表の見方

Current score:現在のスコア
Target score:目標スコア

例)
あたなの現在のスコア:250点
あなたの目標スコア:950点
必要な学習時間:1750時間

実はこの表は、1985年の研究によるもので、かなり古いです。
(日本人のSaegusaさんが書かれた論文の引用です)


250点から950点に上げる、つまり700点上げるためには、1750時間なので、1点上げるために、2.5時間必要というわけですね。


850点の人が950点、つまり100点上げるためには、325時間必要なので、1点上げるのに、3.25時間必要になりますね。

つまり、目標スコアによって多少の差はありますが、ざっくり3時間学習すれば、1点上がるわけです(と言っても、TOEICは5点刻みです・・・。)

研究結果:1点上げるための学習時間

3時間!

TEX加藤先生の発言

TOEICのプロ、問題作成者のETSよりもTOEICを知り尽くしていると私は思っているTEX先生は、インタビューでこう言っています。

私の指導経験では、毎日3時間勉強すると、3カ月間で約100点スコアがアップするという結果がでました。つまり、200~300時間勉強で100点もアップすることができるのです。

https://news.mynavi.jp/article/20120727-tex/

200~300時間で100点アップなので、逆算すると、1点上げるのは、2~3時間必要と言えます。

TEX加藤氏:1点上げるための学習時間

2~3時間


こちらは2012年当時のインタビュー記事です。先ほどの研究結果(1985年)よりも新しいとはいえ、今の難化したTOEICでは、必要時間はもっと増えているのではないでしょうか?

私の経験

私の場合は、TOEICのためという学習ではないので、あまり参考にならないかもしれませんが、振り返ってみると、2015年に初めて受けたTOEICで800点を越えています。

英語のやり直しを始めたのが、2008年位だと思うので、そこから7年もかかっています。


まぁ最初の数年は英語学習の仕方もあまり良くわかっていなかったし、英語なんて簡単にできると思っていたのもあって、週末の1時間英語をやる適度だった時期もあったはずです。


ですので、本格的に学習を開始したのを2010年として、2015年までの5年間、1日1時間学習したとして、1年で365時間、5年で1825時間かかっています。

たぶん、やり直し始めた頃は、TOEIC350点くらいなので、450点UPするのに1825時間も費やしています。


1点あたりまさかの4時間!


迷走ぶりが伺えます・・・。
(たしか過去に、TOEICのスコアと学習時間についてブログで書いた気がするのですが、見つかりませんでした・・。)


私の経験:1点上げるための学習時間

4時間



こんだけ迷走した自分ですから、どうやったら英語ができるようになるのか、自分の失敗を生かした方法を提案することができるようになりました。

例えばこちらですね

英語初心者が独学で半年後にTOEIC 800点を取得して、英語ができる人材になる方法

みなさんの場合の学習必要時間

それでは、私のケースはあまり参考にならないと思うので、最初の研究成果とTEX加藤先生の結果をもとにしましょう。

まとめ

TOEICスコアを1点上げるための学習時間

  • 研究結果:3時間
  • TEX加藤先生:2~3時間

結論
3時間

皆さんの現在のスコアと目標スコアの差に3を掛けてみると、必要な学習時間が出ます。

もちろん、集中していないダラダラ学習は意味がないので、目安にはなります。

でも1日3時間学習すれば、1点上がる!こう考えれば、毎日毎日せっせと学習できるのではないでしょうか?


逆に1日休むと1点損したことになりますね・・・。



皆さんにお伝えできること

私は今、TOEIC満点を目指して日々頑張っています。


TOEICが難しくなって、有名なTOEICerすらも満点が取れなくなっているのを知ると、自分には難しいかも?って心配になりますが、それでも努力しています。


世の中思い通りには行きませんが、TOEICは自分の努力次第で満点だった取れると信じています。少なくとも正しい方法で継続すれば、満点に限りなく近づくはずです。



あなたもきっとこの戦いに挑んでるんでしょう。

だから、この記事を読んでいるのではないでしょうか?
きっと思うようにスコアが伸びない、どれだけやれば良いの?一体どうすれば良いんだよ!って怒りながら読んでいるかもしれません。


ひとりで戦うのは、苦しいでしょう。
時にはサボりたい時もあるでしょう。



そんな苦しい時を乗り越えた人だけが、TOEICの目標スコアを手に入れることができるのではないでしょうか?



さぁ頑張ろう!
新しい自分に出会うために、新しい扉を開こう。


TOEICとは、自分自身との戦いです!



頑張るあなたを応援します!