独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

【たった1分英語学習】「take the reins」の使われ方を英文ニュースから学ぼう!


できるだけ毎日、スパトレしています。
テキストは「毎日の英文法」を使っています。

昨日、「in the office」と「at the office」の違いを講師に質問したんですけど、講師も悩んでしまっていました。
レッスン後に検索すると、これを疑問に思う人も多いようです。しかし、ネイテイブでも明確な違いが説明できないようでした。
まぁ、あんまり細かいことにこだわらずに、継続が第一ですね!



さて、今日は
東芝の社長交代
に関する英文ニュース記事から一文抜き出します。

どうぞ最後までお付き合いください。


今回は、「take the reinse」という表現に注目します。
他にも次のような単語が記事にはあります。

  • friction:摩擦、不和
  • activist investor:物言う株主
  • once again:もう一度
  • rein:統制
  • grapples with:~に取り組む
  • buyout:買収



それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!

今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、Nikkei Asiaより拝借しています。

Returning Toshiba CEO faces trial by fire as CVC buyout offer looms
https://asia.nikkei.com/Business/Companies/Returning-Toshiba-CEO-faces-trial-by-fire-as-CVC-buyout-offer-looms

After years of friction with activist investors over corporate governance and the company’s vision for growth, Toshiba is attempting a reboot as its former President and CEO Satoshi Tsunakawa once again takes the reins of the company and grapples with a potential buyout by U.K.-based CVC Capital Partners.

https://asia.nikkei.com/Business/Companies/Returning-Toshiba-CEO-faces-trial-by-fire-as-CVC-buyout-offer-looms
英文解説

ピックアップセンテンス理解するために、主語と述語を探してみましょう。

少し考えてから、下の答えを確認してください↓


主語:Toshiba
述語:is attempting

主語:its former President and CEO Satoshi Tsunakawa
述語:takes

takes the reins の使われ方

今日の記事の中には、「takes the reins」という文があります。

takes the reinsは「支配する」「統率を取る」という意味になります。

reinは手綱という意味がありますので、手綱をしっかり握ってコントロールするようなイメージが湧いてきますね


例文)
She takes the reins of the new department.
彼女は新しい部門の統率をとる

直読直解トレーニング

次の直読直解のトレーニングです!
英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。

After years
数年後

of friction
不和の
friction:摩擦、不和

with activist investors
物言う株主との
activist investor:物言う株主

over corporate governance and the company’s vision
コーポレート・ガバナンスと会社のビジョンに関する

for growth,
成長のための →ビジョン

Toshiba
東芝は

is attempting
試みている

a reboot
再起を

as
しながら

its former President and CEO Satoshi Tsunakawa
その元社長・CEO Satoshi Tsunakawaが

once again
もう一度
once again:もう一度

takes the reins
統率を取る
rein:統率・手綱

of the company
会社の

and 
そして

grapples with
取り組む
grapples with:~に取り組む

a potential buyout
可能性のある買収に →取り組む
buyout:買収

by U.K.-based CVC Capital Partners.
イギリスのCVCキャピタルパートナーズによる

さいごに

皆さん、今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
東芝も大変な局面に来ていますね。

社員のみなさんが安心して働けるように、経営者層は限界ギリギリまで知恵を絞って欲しいと思います。


この記事が皆さんの英語学習の助けになったら、嬉しいです!

参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり
分かりやすい動画で英文法をやり直したい方はこちら↓
英検1級の私も愛用!スタディサプリで英語学習を加速させよう!
楽天ひかりで5万円浮かせた話はこちら↓
【お得情報】楽天ひかりで6万円浮かせた方法を解説!乗り換え手順付き