【英文ニュースから学ぶ英語】仮定法過去


皆さんお盆休み、いかがお過ごしでしょうか?
英語の勉強に時間が費やせますね。

私はこの発音本を購入してみました。




それでは、今日も頑張りましょう!

今日は
関西地域での支払い事情
に関する英文ニュース記事から一文抜き出します。


今日の英文では、仮定法が使われています。

みんな苦手な仮定法です。

今回の文では、過去の事実に反する仮定です。

形としては
If 過去完了形, S would/ could/ might have + 過去分詞
になります。



その他、記事中には以下の単語が出てきます。

  • adopt:採用する
  • insufficient:不十分な
  • ballance:残高
  • line up:並ぶ
  • fare adjustment machine:精算機

それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!


この記事の目的については、こちらを御覧ください↓
【たった1分英語学習】とは?


今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、 The Japan News から選びました。

Why do Kansai residents prefer to pay later?
https://the-japan-news.com/news/article/0006727355


ピックアップ

今日は記事にあった次の英文を抜き出しました。
一緒に理解して行きましょう!

If a prepaid system had been adopted, passengers with an insufficient balance would have lined up in front of fare adjustment machines to charge their prepaid cards.

https://the-japan-news.com/news/article/0006727355


英文解説

ピックアップセンテンス理解するために、主語と述語を探してみましょう。


少し考えてから、下の答えを確認してください↓

if節内
主語:a prepaid system
述語:had been adopted


主語:passengers
述語:would have lined

それでは、次の直読直解の日本語訳を参考に、これらの意味を確認していきましょう。


直読直解トレーニング

次の直読直解の日本語訳を参考にして、英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。

If a prepaid system
もしもプリペイドシステムが

had been adopted,
採用されていたら
adopt:採用する

passengers
乗客は

with an insufficient balance
不十分な残高を持った
insufficient:不十分な
ballance:残高


would have lined up
並んだだろう
line up:並ぶ

in front of fare adjustment machines
精算機の前に
fare adjustment machine:精算機

to charge their prepaid cards.
彼らのプリペイドカードを満たすために


参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり