【たった1分英語学習】とは

【たった1分英語学習】「過酷な労働条件」を英語で言うと?

転職などで大人になってから英語が必要になった人に向けて、英文ニュースを題材にした1分英語学習です。

取り上げた英文をすぐに理解できれば、1分で英語学習完了です。

独学のお供に、是非活用してください!

今日の注目英語は、こちらです↓

「過酷な労働条件」を英語で言うと?


それでは、今日も人生を切り開くために、英語学習を始めましょう!


参考までに私のプロフィールはこちら↓
自己紹介
私の英検1級までの道のりはこちら↓
私の英検1級までの道のり


今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、the Mainichi より以下の記事を選びました↓

Tougher penalties introduced in Japan for foreign intern disappearances

https://mainichi.jp/english/articles/20191112/p2g/00m/0dm/050000c

ピックアップセンテンス

今日は記事にあった次の英文を抜き出しました。
一緒に理解して行きましょう!

The technical internship program has been criticized over the number of trainees who flee their workplaces, with many citing harsh working conditions and bad treatment.

https://mainichi.jp/english/articles/20191112/p2g/00m/0dm/050000c
「過酷な労働条件」を英語で言うと?

今日のタイトルにあった「過酷な労働条件」の答えは「harsh working conditions」になります。

harsh= 厳しい・過酷な
working conditions = 労働条件

ですね!

日本語でも「過酷な労働条件」ってフレーズになってますので、英語でも「 harsh working conditions 」とまとめて、かたまりで覚えましょう!

英文解説

ピックアップセンテンス理解するために、主語と述語を探してみましょう。


この文章における主語と述語を探し、更に補語や目的語がある場合はそれらも探してください。

少し考えてから、下の答えを確認してください↓



主語:The technical internship program
述語:has been criticized



trainees の後のwhoは、traineesがどんな人なのか、ここから説明しますよ!ってサインと捉えて良いと思います。

訳し方としては、「誰?つまり~」というふうになります。


それでは、次の直読直解の日本語訳を参考に、これらの意味を確認していきましょう。

直読直解トレーニング

次の直読直解の日本語訳を参考にして、英文を頭から理解する感覚を身に着けていきましょう。


The technical internship program
技能実習プログラムは

has been criticized
批判されている

over the number of trainees
多くの実習生について

who flee their workplaces,
誰?つまり、彼らの職場を逃げる

with many citing
多くが引き合いに出しながら

harsh working conditions and bad treatment.
過酷な労働条件と悪い扱いを

編集後記

もうすぐ2歳3ヶ月になる息子の夜泣きがここ数日ひどいです。

もう1時間おき、深夜2時以降は30分おきで泣き始めます。

夜泣き担当の私は、寝不足で寝不足で、眠いです!

成長とともに終わる夜泣きも楽しまなきゃですね!

今日は以上です。



努力では、負けない!
自分の人生は自分で切り開く!

そんな強い意志をもって、毎日を進んでいきましょう!

応援しています!