独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

対立する意見の対処の仕方について

 

皆さんこんにちは

今日は梅雨の中、曇ってはいるものの、雨が降らない一日でした。

7月になり、2019年も後半戦です。

うっかりしてたら、すぐに年末が近づいて、2020年が幕開けしちゃいますよね。

毎日目標を持って、少しずつ毎日の目標を達成していきましょう。

今月末には久々のTOEIC公開テストを受験する予定です。

あと20日くらいですが、毎日TOEIC対策をしています。

更に、次々回(2019年10月)のTOEICに申し込みました。

3か月以内の目標を作って、それに向かって努力すると、集中もでき、うっかり何もせずにダラダラと過ごすことも減ると思います。間違いなく。

それでは、今日もオンライン英会話で取り扱った記事について書いていきたいと思います。

 

How to Work with Someone Who Thinks They’re Always Right

https://hbr.org/2019/06/how-to-work-with-someone-who-thinks-theyre-always-right

記事のタイトルは

How to Work with Someone Who Thinks They’re Always Right

簡単に訳すと

「いつも自分が正しいと思っている人との働き方」でしょうか。

会社の中には、自分の言っていることはいつも正しくて、それ以外は間違っていると決めつけて、ほかの人の意見を聞かない傾向の人もいます。

このような人たちを記事では、overconfidentな状態としています。

時に人がOverconfidentなじょうたいになってしまう理由のひとつは、過去の成功体験によることが多く、もう一度あの成功を味わいたい!と言ったバイアスによるものだそうです。

記事では、HRのリーダーが採用を巡って上司と対立しています。このHRのリーダーも過去に素晴らしい人材を採用した成功体験があり、その成功を繰り返したいという思いから、自分の意見を一歩も譲らない姿勢を上司に示しました。

自分の考えをミーティングで発表して、上司の同意を得なければならない時には、自分と対立する意見を無視したり、下に見てしまう事も、現実的には起こるかも知れませんが、そんな姿勢を上司や同僚も目にしています。

「対立する意見も聞き、それに対して怒らずに冷静に対応し、いろいろな意見の背景や理由を考える」と言う考えで記事はまとめられています。

ただ、現実的にはなかなか難しい部分でもあるかも知れませんね。感情的にならず、常にプロフェッショナルでありたいと思います。

 

以下、講師からの質問とそれに対する私の回答です。

 

1. How do you think people can confirm if the statement made by a co-worker is a fact?

I think we should show interest in the fake statement and try to get more information from the co-workers. By doing so, we might find out some contradictions in it. If the co-worker explained confidently, everyone might believe in it whether or not the statement was made.

 

2. When was the last time you made a list of pros and cons before making a decision?

I think it was a few weeks ago when I was considering the collaboration to promote a new product. I was thinking about the pros and cons by making “mind-map”. This can enable me to summarize the benefits and drawbacks.

 

3. How do you think a person should act if someone expresses disagreement about his/her proposal?

They should be calm at least and try to ask the reason for disagreement, like saying I’d like to know the reason for my future development. Because you might able to know more about the topic from the opposite side.

Or Maybe they can wait for other comments from members.

 

4. What do you think is the difference between speaking ‘your’ truth and speaking ‘the’ truth?

I think “your truth” comes from your experience and this might not be applicable to all situations because “your truth” is made by your specific experiences in the past. On the hand, “The truth” is always applicable.

 

以上になります。

引き続き英語学習頑張っていきましょう!