テキスト All In Oneを使用してシャドーイング

私の場合、英語の学習を習慣化させるために、週数回オンライン英会話を受講しています。

毎回宿題を設定するので、毎日どれだけやらないと次回のレッスンまでに間に合わなくなる等、逆算が出来るので、毎日の英語学習にリズムをつける事が出来ます。

 

また、最近は手持ちのテキストをシャドーイングしまくっています。

テキストはAll in oneを使用しています。

http://www.allinone-english.com/index.html

このテキストにはナチュラルスピードとスロースピードの音声が付いていますが、私はナチュラルスピードを使って、頑張ってシャドーイングしています。

このナチュラルスピードに追いついて、シャドーイングするためには、文章内をさらりと一息で読むところやリンキングをきちんとコピーしないと、シャドーイング出来ません。

シャドーイング出来ない部分は、コロケーションや文法が自分の物になっていない証拠ともいえると思います。

 

例文によっては、50回くらいシャドーイングして、また次の日、また次の日、と何度も何度もシャドーイングしています。一回シャドーイング出来たからといって、次の日出来るかと言ったら、出来ないことがほとんどです。

1日目でシャドーイング出来たからといって、それで終わりにしないで、また次の日も次の日も同じ文章をシャドーイングします。

 

そして、オンライン英会話の最中に、講師にシャドーイングを聞かせています。

本当はドヤ顔でナチュラルスピードに付いて、完璧にシャドーイングしたいのですが、人前でやると言うプレッシャーのせいか、練習不足のせいか、うまくシャドーイング出来ないことが多いです。

こういう時は、なぜシャドーイング出来ていないか、講師に聞いています。

ここを弱く読んで、ここはリエゾンで!みたいなアドバイスを聞いて、また次回のレッスンまでに練習しています。

 

今40例文程度終わったところですが、社内で交わされる英語のリスニングもかなり楽になってきました。

このテキストには約420の例文があると思いますが、この例文全てをシャドーイング出来る様になったら、相当な力が付いていることだと思います。

1つのテキストをここまで使いこなす人は、あんまりいないと思いますが、自分はこのAll in oneからたくさんのことを学び、今も学び続けています。

 

英語を独学で身に付けることは簡単な事ではないですが、シャドーイングはとても効果のある方法だと思います。

興味のある人は、手持ちのテキストで挑戦して、ボロボロになるまでテキストを使い込んでみてはいかがでしょうか。

 

Follow me!