独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

All in Oneを継続中です。

名著 All in one

https://www.amazon.co.jp/ALL-ONE-%E9%AB%98%E5%B1%B1%E8%8B%B1%E5%A3%AB/dp/4947747161/ref=pd_bxgy_14_img_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=S0R129CRTB1KY32Q5X77

 

英語学習を長年している方なら知っている方も多いいかと思います。

 

自分は、何度も何度もこの教材を繰り返し使用していますが、繰り返すたびに新しい知識が身に付きます。

 

前回理解できていなかったり、勘違いしていた部分が、繰り返すことで、より理解が深まるようになります。

 

自分の最近のAll in Oneの使い方は、例文の日本文をよく読んで、自分で英文を作るようにしています。

 

All in Oneは意訳された日本文と英文の語順で日本語訳した日本文がありますが、まずは意訳された日本文をよく読みます。

 

そして、自分なりに英訳します。

分からなくても、限界まで考えます。

意訳された日本文ですので、テキストの英文と100%一致する文を作り上げる事は不可能だと思いますが、限界まで考えます。

 

そして、悩んだ末に、ようやく英語の語順の日本文を読みます。

 

これでほぼ英文の構成は分かるので、あとは単語が分かるかどうかだと思います。

 

こんな感じで毎日5例文ずつ英訳しています。

 

こんな感じで、手を動かしながら考えてやっています。

 

 

All in Oneには進度表も付いているので、毎日この進度表を確認しながらやっています。

4ヶ月を目途にやり遂げたいと思います。

 

 

本物の英語力を身に付けたい方には、All in Oneをお勧めします。