独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

Spendの使い方について

こんにちは。

一昨日から首を寝違えてしまい、朝起き上がるだけで悲鳴を上げてしまっています。

誰かに呼ばれた時も首を回せないので、体ごと振り返る始末です。

時間が許す限り冷やしています。冷やすといくぶん痛みが減るように思います。

 

さて今日はタイトルにあったspendと言う動詞について、その使い方を復習しようと思います。

単語Spend

このspendと言う単語は、「過ごす」とか「費やす」と言った意味で、英会話でもよく使うと思います。

週末何をして過ごしたとか、あれにいくら使ったとか、私もよく使っています。

手元にある辞書を開いてみます。

spendを使いこなすには2つポイントがあります。それは前置詞が必要か必要でないかです。

前置詞が必要な場合

S spend O on/in/for 物 : S(人)がO(金額)を物に使う

例)I spent $5,000 on a new car. 私は新車に5000ドル使った。

物に使う場合には前置詞が置かれます。これがポイントです。

 

前置詞が必要無い場合

S spend O doing : S(人)がO(時間を)を~するのに使う

O(目的語)の後ろに~ingを付ける場合は、前置詞は不要です

例:He spent two hours repairing the car. 彼は2時間かけて車を修理した。

 

使い方のまとめ

使い方をまとめてみましょう。

spend O on 物 :物にOを使う
spend O ~ing   :~するのにOを使う

 

All in oneの例文

私が毎日愛用しているAll in Oneにもspendを使った例文がありました。

一部だけ英文を抜粋します。

The humble preiest spent the rest of his life caring for the poor…..

 

It’s because they spend substantial sums of money on research……..

 

以上です。

 

引き続き英語学習を進めていきましょう!