2019.8.3 英語ニュース記事:トヨタの業績見通し下方修正

終戦の日が近づいてきて、徐々に戦争を題材にしたテレビ番組が放映される機会が増えてきました。
痛ましい戦争の記憶をどう後世に残し、二度と戦争が起きる事が無いよう、家族を持ち子の父親でもある私は強く願っています。
もう何年も前ですが、両親と妻とでグアムに旅行したことがあります。
旅行中、グアムの歴史を知り、旧日本軍の関連した施設を訪問して、あまりの生々しさに旅行気分では無くなってしまう程でした。
子供が大きくなったら、広島の原爆ドームを見に行くなりして、戦争について考える機会を持ちたいと思います。

昨日の英語学習宣言の振り返り

  1. TOEIC 至高の模試:TEST1 Listening PART4 の問題を解く。スクリプトの音読とシャドーイング
    2つのスクリプトの音読とシャドーイング
  2. 900点特急Ⅱ 極めるパート5: PART1からPART5まで通しで1回音読、PART3の問題を解く
    Part1~5までの音読 
    PART3の問題演習 
  3. All in One:5例文の音読 (各10回ずつ)
    210-214 
  4. 文法書:5ページ理解
    p.p.92-103まで 

今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、The Japan Newsより以下の記事を選びました↓

Toyota cuts full-year earnings forecasts on stronger yen

トヨタの業績見通しを修正した記事のようです。
それでは、一緒に中身を確認して、英語の勉強をしていきましょう!

記事内容の紹介

  • トヨタ自動車は2019年度の利益見通しを下方修正した
  • 当初は2兆5500億円の見込みから2兆4000億円に修正した
  • 円高の影響に加え、米中の貿易戦争による世界経済への懸念はトヨタだけではなく、他の自動車メーカーに暗雲をもたらしている
  • トヨタは1ドルの為替設定を110円から106円に想定を変え、これにより1800億円の減益予想に繋がった
  • 新車販売台数は北米でのセダンの需要減により1073万台で1万台の減少になる見込み
  • 売上高は前年比3.8%増の7兆6460億円、営業利益は7.8%増の7419億円となった

覚えるべき表現

  • on top of ~: ~に加えて
  • operating profit: 営業利益

 

記事の感想

輸出企業は為替の恩恵を受けたり、危機的な状況に陥ったりと、経営者や従業員は気が気ではありませんよね。
しかも、これは一企業や個人が努力してなんとかできるレベルの内容でもありません。

それにしても、数字の桁が大きい記事で、数字を理解するのに時間がかかりました。
この記事は、まだ円で書かれているので分かりやすいですが、ドルで書かれているとぱっとすぐに金額の大きさが分からないですよね。
と言うか、大きな金額ってことは想像できるけど、パッとイメージが出来ないですよね。

自分はざっくり、1million USD=1億円と換算して、数字のイメージを持つようにしています。
もちろん、ざっくりですよ!トヨタのように1円の誤差が何百億円の差にでるような場合は、きちんと計算して下さいね!

それでは、今日の英語ニュース記事はこの辺りで。

引き続き英語学習頑張って行きましょう!

 

 

Follow me!