独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

ネイティヴ直伝の「dedicated」の使い方を説明するよ!これでdevotedとcommittedの違いもバッチリ

みなさん、こんんちは。

英検を受験された方、お疲れさまでした!

私の住む千葉県は、試験が3月に延期されたようです。

試験まであと2ヶ月弱増えた訳です。
頑張ってトレーニングを積んでいきましょう。

最近こんな本をアマゾンで購入しました。
購入したと言っても無料でした!プライム会員だからかな~


さて前置きが長くなりましたが、今日はdedicatedについて、Topic-timeのScarlettに質問してみました。

dedicatedに近い意味のdevotedとcommitedについても、ネイティブならではのニュアンスの違いを教えてくれました。最高!

Topic-time
https://www.topic-time.jp/

Topic-timeについての詳細記事はこちら↓

dedicatedの辞書の意味

まずは、有名どころのオンライン辞書でdedicatedの意味を調べてみました

weblio
形容詞
1〈人など〉献身的な.
2叙述的用法の形容詞 〔…に〕奉納されて 〔to〕 (cf. dedicate 2b).
3〈機器などが〉専用の.
https://ejje.weblio.jp/content/dedicated

英辞郎

1. 献身的な、熱心な、ひたむきな
2.〔装置や機能などがある目的達成のための〕専用の、特化した
https://eow.alc.co.jp/search?q=dedicated


両者ともとに、形容詞として

  • 献身的な
  • 熱心な
  • 専用の

という意味を持っていますね。

dedicatedの英英辞典の意味

日本語の辞書ではだいたいの意味を掴みましたので、英英辞典をいくつか覗いてみましょう。


Merriam-webster
Definition of dedicated
1: devoted to a cause, ideal, or purpose
2: given over to a particular purpose

https://www.merriam-webster.com/dictionary/dedicated

devoted toとうのは「~に専念する」や「~に捧げる」「~に打ち込む」という意味です。


Cambridge Dictionary
dedicated
adjective
1: believing that something is very important and giving a lot of time and energy to it:
2:designed to be used for one particular purpose:

https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/dedicated

dedicatedのネイティブの感覚

Topic-timeのScarlettにdedicatedをどんな感覚で使っているのか、聞いてみました。

dedicatedは「熱心な」「献身的な」という日本語ですが、どうやらネイティブ的にはちょっと違うみたいです。


dedicatedは熱心なんだけど、それは義務的でやっているという感じだそうです。


例えば、仕事ですよね。

「熱心にやっている、だって仕事なんだもん」

みたいな感じです。


ですから、本当に好きで好きで進んでやっているという雰囲気は感じられないそうです。

Devoted のネイティブ感覚は?

dedicatedは日本語の辞書にあるような「熱心な」「献身的な」というよりも、「義務的に熱心な」というニュアンスでした。

それでは、私達が日本語の「熱心な」から感じる意味を表す単語は何でしょうか?

それは「devoted」になるようです。


devotedは「愛情をもって一生懸命やる」そんなイメージだそうです。


devoted father:愛情深い父親

こんな感じです。

dedicated fatherは、熱心は熱心ですけど、「(子育てという仕事に)熱心な父親」というイメージがあるそうです。

じゃ、Committedは?

ここまでdedicatedとdevotedを見てきましたが、似たような言葉にcommittedがあります。

committedも「献身的な」「熱心な」という意味がありますが、ネイティブ的にはどんなイメージを持っているのが聞いてみました。


committedも義務的で「何があってもやめない」という「熱心さ」だそうです。

さぁ、dedicated, devoted, committedを使い分けるよ!

ここまでを整理しましょう

  • dedicated:義務からくる熱心さ
  • devoted:愛情からくる熱心さ
  • commited:義務からくる「何あってもやめない」熱心さ

でした。

それでは例を見ていきましょう


dedicated worker:熱心な会社員
→ その仕事そんな好きじゃないけど、仕事だから頑張ってる


devoted worker:熱心な会社員
→ その仕事を心から愛していて、ついつい熱心になってしまう


committed worker:熱心な会社員
→その仕事、なんとしても終わらせないと!という熱心さ


こんな感じですね。
日本語の「熱心な」だけでは分からない違いを知ることができますね


dedicated, devoted, committedの例文はこちら

それでは、例文を挙げて、dedicated, devoted, committedの違いを見ていきましょう。

・dedicated
He looks like a dedicated worker.
彼は熱心な従業員に見える。
→けど、実際は、その仕事好きじゃないのかも知れない

・devoted
The princess is devoted to her boyfriend.
その王女は彼氏に愛情深く熱心なんだ

・committed
Biden is committed to his environmental policy.
バイデンは環境方針に熱心だ
→何があってもやめなさそう・・・

dedicated, devoted, committedのまとめ

今日はdedicated, devoted, committedを取り上げました。

どれも日本語で言う「熱心な」という約語が当てはまりますが、ちょっとしたニュアンスの違いをご理解頂けたでしょうか?


こんなネイティブのイメージを教えてくれのもTopic-timeの強みです。

英語学習者で楽しく英語を身に着けたい方は一度無料体験することをオススメします!
https://www.topic-time.jp/