【たった1分英語学習】とは

独学で英語を身に付けるために必須な目標設定とは?目標の達人化計画3

前回作成したドリームツリーから1つ選び、目的・ゴール・目標を設定していきます。


目標の達人計画1と2は以下のリンクです


参考にしている本はこちら↓

夢の目的・ゴールの確認

前回作成したドリームツリーから1つ選び、ゴールツリーを作成したいと思います。

本当に叶えたい夢として、私は

TOEICで満点をとる!

を選びました。

  • ゴール
    TOEICで満点をとる!


なぜ、「TOEICで満点を取りたいのか」を考え抜きます。
例えば

  • 自分にもっと自信を持てる
  • 有名講師達の仲間入りできる
  • 子供に努力する姿を見せられる
  • 給料も上がって、家族にお金の心配をさせなくて済む


上記の「なぜ」に対する自分の心の回答から、目的を確認します。

  • 目的
    有名講師陣に一歩近づき、自分に自信を持てる
    自分の子供に努力する大切さを背中で教えられる
    お金関係でストレスのない生活を送り、家族と大切な時間を過ごす


ゴールから行動計画・目標文の設定

ゴールである「TOEICで満点を取る!」に向かうため、目印となる目標を考えていきます。

前回書いた通り、まずはゴールを達成するために必要なものを「知識」「能力」「ツール」に分類します。

  • 知識
    より深い文法力
    より深いリスニング力
    より深い読解力
    本番で集中力を切らさない方法
    効果的な学習法に関する知識
    記憶術の知識
    質の良い睡眠を取る方法
    学習中の濃度を上げる方法

  • 能力
    集中力
    速読力
    情報処理能力
    本番で力を出す能力

  • ツール
    参考書
    ノート
    同じ目標に向けて頑張る仲間

一通り、「知識」「能力」「ツール」が書けたので、ここから目標文を作成します。

目標文を作る時には、主語を私にして「いつ」「何が」「どうなっているのか」という状態を表すようにする!


例えば、

私は、TOEICで満点を取るために、3月3日に、iPadとApple pencilを使った効果的な英語学習方法知っている。

どうでしょう?良い感じではないでしょうか?

毎日の日課に

作成した「目的文」と毎日作ることになる「目標文」を毎日口に出して言うようにしてみます。

ゴールが叶った時の光景を今想像して、そのときに感じられるであろうワクワク感・達成感・充実感を想像するようにします。


私の目的文
有名講師陣に一歩近づき、自分に自信を持てる
自分の子供に努力する大切さを背中で教えられる
お金関係でストレスのない生活を送り、家族と大切な時間を過ごす


目標文
私は、TOEICで満点を取るために、3月2日に、iPadとApple pencilを使った効果的な英語学習方法知っている。




過去3回に渡り、効果的な目標設定について書きました。
参考にしたのは「ザ・コーチ」という本です。
読みやすくアマゾンでも高評価の本で、私は何度も何度も読みました。

新入社員の後輩にも買って渡しました。

参考にしていただけると嬉しいです!