独学で半年後にTOEIC800点を取得する方法を公開中!初めての方はこちらから

2019.7.24 英語ニュース記事:健康的な食事と運動が痴ほうのリスクを下げる

Young health couple doing stretching exercise and warm up in park. Man and woman sitting together holding hands and exercising.

関東は梅雨明け宣言がまだですが、気温は30度を超えてかなり暑いです。
暑くなると、虫も活発になり、ゴキブリが出てきそうな気がします。
自分はゴキブリが苦手で、見つけたら処分しないと気が済まないタイプです。そうしないと夜も気持ち悪くて眠れません。

ゴキブリをやっつけるのには、普通殺虫スプレーを使いますが、まだ小さい息子がいる手前、スプレーを部屋中にまき散らすわけにもいきません。
そこで昨年いろいろと調べたところ、ゴキブリに洗剤をかけると退治できることを知りました。
ゴキブリが登場した時に、さっそく浴室用に使う泡が出る洗剤をゴキブリにかけたところ、泡に紛れて抵抗することも出来ず、退治することが出来ました。

今年も万が一ゴキブリが出たら、この方法でやっつけようと思います。

それでは、さっそく今日の英語ニュース記事を読んでみましょう!

今日の英文ニュース記事

今日の英語ニュース記事は、The Japan Newsより、以下の記事を選びました↓
Healthy diet, exercise may help offset genetic risk of dementia, study finds

健康的な食事と適度な運動は、もちろん健康には欠かせないと言われますが、ついつい好きな物ばかり食べて野菜を取らなかったり、運動しなかったりで、知らず知らず体は不健康な状態に近づいてしまっています。
私は野菜ジュースを箱買いして、毎日飲むようにしていますが、どれだけの効果があるのか、知りたいところです。

今日の記事は、食事や運動がdementiaにも効果がありそうなタイトルです。

記事内容の紹介

[su_list]
  • 遺伝的に痴ほうにかかりやすい人は、良い食事と定期的な運動によってそれを防止できるかもしれない
  • 遺伝的痴ほうリスクのある人が健康的な生活を送ることによって、32%も痴ほうになるリスクを低下させることが出来た
  • 遺伝的痴ほうリスクのある方が不健康な生活を送ると、健康的な生活を送った普通の人よりも3倍も痴ほうになるリスクが高かった。
  • WHOによると、全世界で5000万人が痴ほうになり、毎年1000万人増えている。
  • 煙草を吸わず、お酒もほどほどに、定期的な運動と良い食事をとる人は、遺伝的リスクの程度に関わらず、痴ほうのリスクを下げる事が可能
  • 遺伝的に痴ほうのリスクがあるから避けられないものと考えず、健康的な生活を送ることで、そのリスクは大きく下げることが出来る
[/su_list]

覚えるべき表現

[su_list]
  • susceptibility: (病気などに)感染しやすいこと
  • dementia: 痴ほう
  • offset: 相殺する
  • ancestry: 先祖
  • substantially: 実質上、大いに、十分に
[/su_list]

記事の感想

私もデスクワークが多く、どうしても運動不足になりがちです。
歩いていける距離のコンビニにも車で行ってしまいます。
なので、単語を覚える時にはテキストを片手に部屋中を行進しています。
運動しながら単語を読み上げていくと、比較的簡単に単語が覚えられます。
歩きながらだと、脳への血流が上がるからでしょうか?
たしか昔、ドラマの「ドラゴン桜」でも生徒が列を作って歩きながら単語を覚えていたシーンを見たことがあります。
私も実感しましたが、歩きながらの方が確実に記憶に残ります。

TOEICの金フレも毎日歩きながら音読して、ほぼ完ぺきに覚えました。

単語覚える辛さって、英語学習している人なら誰でも知っていると思います。
自分もそうです。何度繰り返しても覚えきれない単語があると、自分には能力がないんだ!と諦めて単語帳は数知れず・・・。

でも今は、歩きながら覚える事に成功したので、これで続けたいと思います。

皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?
運動不足を解消しながら、単語も覚える画期的なメソッドです!(笑)

それでは、今日はこのへんで。

引き続き英語学習頑張っていきましょう!