視野を広げるって英語で何て言う?

週に数回オンライン英会話を使って、英語学習に取り組んでいます。
先日、いつもとっている講師と、海外への語学留学について議論しました。

英語の基礎力がないまま語学留学することについて

講師の話だと、留学すれば英語が出来ると信じて留学し、英語が出来ない自分に自信を失い、留学先の学校に通わなくなり、引きこもりになり、結局日本に帰ってきてしまう人もいるようです。

留学も欧米圏であれば数百万単位でのお金が必要でしょう。せっかくの投資が、自信を失わせてしまうとは、悲しい話です。

私自身は留学経験がなく純国産ですが、留学したからと言って英語が出来るようになるとは思っていません。

少し話は違うかも知れませんが、台湾に1カ月ほど仕事で滞在したことがあります。中国語の知識はなく、滞在中学ぼうともしませんでした。

生活は中国語で溢れ、ミーティングをすれば、英語以上に中国語を耳にしましたが、そんな環境にただいるだけでは語学が身に付かないと言う事を知りました。

知識のないまま、外国に行ったところで、現地で話される言葉は雑音にしかならない、ましてや語学を習得するなんて、不可能に近いと思います。

留学する前に国内で出来ることはたくさんあります。

せめて英語の基礎を身に着け、英語を吸収する力を身に着けてから、英語が溢れる環境に浸かった方が、何百倍も効果的だと思います。

国内で英会話スクールに通うことについても、同様な事が言えると思います。

自分が過去そうであったように、ネイティブと話せば英語が出来るようになるといった幻想からは早く目覚め、自分で出来る事をコツコツやる方が、お金もかかりませんし、効果的です。

話がそれてしまいました。オンライン英会話の話に戻します。

この講師はレッスンの後に、フィードバックをくれます。そのフィードバックの一部を抜粋します。

It’s really a great opportunity for them to learn more about other cultures and widen their horizons. However, it’d be more beneficial if they can communicate using the language so they can enjoy their time there.

widen one’s horizons

このwiden one’s horizonsは「視野を広げる」という意味で使われようです。

辞書を引いてみました。

To have or seek out new experiences, especially if one’s experiences have been relatively limited

https://idioms.thefreedictionary.com/widen+your+horizons

widen の代わりに、broadenやexpandも使えるようです。

broaden/expand/widen sb’s horizons
to increase the range of things that someone knows about or has experienced:

https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/broaden-expand-widen-sb-s-horizons

講師からのフィードバックに私も同意できます。語学留学ではもちろん、語学を身に付けることが一番の目的ですが、その他にも、言葉の裏にある文化を肌で感じたり、一生の友達を見つけたり、新しい経験を身に着けたり、留学先での困難を乗り越えて自信を付けることも出来るかもしれません。



ところで、留学ってどんな感じなんですかね!?

私にはもうそんなチャンスなさそうです。。。

ちょっと最後、寂しくなりましたが、皆さんも一緒に国内で英語を身に着けていきましょう!