学習記録 2016.06.29 オンライン英会話 

引き続き、All in Oneを使って、シャドーイングをしています。

オンライン英会話では講師に自分のシャドーイングをチェックしてもらっています。

以前は講師もあまりシャドーイングに興味は無さそうでしたが、徐々に有効性が理解できて来たようで、たまに講師自身もシャドーイングを披露してくれます。

また、最近はシャドーイングする時に、講師にオーディオを聞かさず、自分のシャドーイングだけを聞いてもらっています。

つまり、以前はオーディオと自分のシャドーイングを同時に聞いていたのですが、今はシャドーイングしている自分の声だけを聴いてもらって、チェックしてもらっています。講師的にも自分の声だけに集中できるようで、的確な指摘がもらえます。

 

自分が使っているヘッドセットは、片耳タイプ(左耳)で、シャドーイング用の音源を右耳にイヤホンをして流します。

 

これで、講師には自分の声だけが聞こえるので、ズバズバと指摘してもらっています。

 

オンライン英会話を受講している人の中には、講師に指摘されたくない人もいるかも知れませんが、自分の場合は、指摘してもらいたいと思っています。でも、それは信頼関係が出来上がった講師だからかもしれません。

 

この辺は講師の技量にも関わるのですが、指摘が多すぎても嫌になっちゃうだろうし、指摘が少ないと生徒の英語力向上に影響を及ぼしてしまいます。

 

講師に求められる能力は、英語力は当然のこと、いかに生徒のレベルを的確に判断するかだと思います。

 

少し脱線しましたが、引き続きAll In Oneでシャドーイングの日々をがんばろうと思います。

とりあえず、今月中に30-90番くらいまで終わらせる予定です。