ネットの中立性について考える。

今日はネットの中立性について、講師と話し合いました。

レッスン中に使用した記事はこちら。

US Ends ‘Net Neutrality’ Rules for Internet Service
https://learningenglish.voanews.com/a/us-ends-net-neutrality/4435654.html

日本ではネットの中立性 (Net Neutrality)という言葉を聞いたことがなかったので、事前に予備知識を付けます。

こちらの記事が参考になりました。

 

https://toyokeizai.net/articles/-/199000

 

これによって、通信会社が特定のコンテンツの配信速度を遅くしたり、早くしたりすることが可能になる。
中略

高速道路を通行させるのに、金持ちの車は優先して高速車線に導き、貧乏人の車は低速車線しか走れない。金持ちは、高い料金を払うことができるので優遇されるが、そんなカネのない車は混み合った車線で渋滞に巻き込まれる

トランプ大統領就任後、アメリカではこのNet Neutralityが撤廃されるのではないかと話題になっていたそうです。
今現在、Net Neutralityは撤廃され、インターネットサービスプロバイダーはインターネットの表示速度をサイトやユーザーによって制限したり、競合のサイトやアプリを表示させないようにすることが出来るようになるそうです。

 

インターネットから得られる情報が制限されるってことになり、政治的な思惑で特定のサイトを表示させないことも出来てしまうかもしれません。

 

アメリカでは一部で大きな話題になっているようですが、日本のマスメディアはあまり報じていないように思います。

 

英語を身に付けて、知識も広げ、自分の意見も持ち合わせることが、より自分を客観視できるようになると思います。

皆さんも英語を一緒に身に付けていきましょう!